2019年2月20日水曜日

今日の花

ももの花、やっと咲いてきました。


いろいろ、悩みに悩んで、竣工写真を絞り込みました。
それでもやっぱり悩んだ末、何枚か追加。
今回は、小さい特別な空間が点在している物件だったので、そこを大事に撮影してもらったんです。
なので、建築全体を捉えた写真と小さな写真の両方を選んでいくと、自ずと枚数が増え…。でも出来上がりが楽しみです。

卒業設計講評会のお知らせ2

今週土曜日は、仙台高等専門学校の卒業制作の発表会が、
名取の文化会館にて開催されます。

仙台高等専門学校 建築デザイン学科
卒業設計発表会

日時:2019年2月23日(土)10:00〜17:00
会場:名取市文化会館小ホール(入場無料)
   二階展示室にて各学年優秀作品展示

ゲストクリティーク
八重樫直人
錦織真也
井上貴詞

卒業制作の作品だけでなく、毎年、司会や演出にも力が入っています。
ぜひお越しください。

卒業設計講評会のお知らせ1

非常勤で通っている東北工業大学の卒業設計講評会が、今週金曜日に、メディアテークにて開催されます。

https://www.arch.tohtech.ac.jp/news/190212-01.html

私は非常勤講師枠で参加します。
展覧会も同時開催されております。

日時:2019年2月22日(金)〜2月27日(水)(10:00〜19:00 最終日は17:00まで)
会場:せんだいメディアテーク 5階ギャラリー

ぜひお越しください。

2019年1月23日水曜日

シンポジウムのお知らせ

せんだいメディアテーク1階にて、1月27日(日曜日)午後1時から午後6時45分まで、第2回市役所本庁舎建て替えシンポジウムが開催されます。錦織はCテーブルの後半に登壇します。

チラシ 第2回仙台ラウンドテーブル「みんなの市役所(シティホール)を模索する」(PDF:208KB)

他の自治体でもなかなかない、貴重な取り組みだと思います。
入場無料、事前申し込み不要。どなたでも参加出来ます。
ぜひお越しください。

日時:平成31年1月27日(日曜日)午後1時から午後6時45分

場所:せんだいメディアテーク1階 オープンスクエア
  1. あいさつ・趣旨説明(13時から13時10分)
  2. 第1回からの報告(13時10分から13時15分)
  3. テーブル討議(13時15分から18時40分)
    Aテーブル 様々な市民の視点から、大きな都市ビジョンを考える
    Bテーブル 「これからの仙台を担う仕組み」を公共・市民協働の側面から考える
    Cテーブル 「基本計画検討委員会資料」をレビューし、様々な市民目線を網羅する

主催:仙台市、一般社団法人宮城県建築士会、一般社団法人宮城県建築士事務所協会、公益社団法人日本建築家協会東北支部宮城地域会

2019年1月22日火曜日

現場進行中

先週・今週と福島の現場へ。
ラストスパートがなかなか終わりませんが、すごく丁寧につくってもらっている現場です。





全部は載せられないですが、シンプルな構成のなかに、小さいけれど密度の濃い要素が点在している空間になってきています。
いろんなことを大事に考えて見守ってくださっているお施主さんや、設計者の意図に寄り添ってくれる現場に感謝です。

2019年1月15日火曜日

小正月

八百屋さんで去年気になってたものを買いました。


小正月のお飾りです。


キッチュでとてもかわいい。
そしてこれがたくさんぶら下がっている八百屋さんの風景がすごくかわいい…。
おたふくは今の私に似てるかもしれない…、です。

2019年1月1日火曜日

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い申し上げます。

2018年12月28日金曜日

年末のおやつ備忘録


年末にいただいたおやつ。おいもとりんごのパイです。
下に敷いたクロスはNUNOのもの。今はもうないシリーズです。白い部分はハサミで切ってもほつれないようにできています。なので、ランチョンマットやコースターに使っています。気づくとかれこれ10年以上使っていました。


お正月飾りにぴったりな松の木を購入。もちろん、近所の八百屋さんで。
松の木越しに真剣におやつと向き合う小川が見えます。


お施主さんからカーテンの追加発注をいただき、NUNOのカーテンで検討しています。
私も昔、NUNOでカーテンをつくりました。
値段はしますが、日々の暮らしのなかで上質なお気に入りに触れられる満足感は大きいです。
しかも世界に誇る日本の技術がいっぱいつまっています。
それをつくっている日本各地の工場に想いを馳せると気持ちが高まってきます。

2018年12月26日水曜日

現場進行中

クリスマスも、元気に現場です。
ちょっと楽しみだった今回の現場。


お施主さんからいただいてた宿題の最終確認です。
前のお家の飾り柱をなんかいい感じで使ってください、と。
かなり悩みました。
 



いろんな案を考えた結果、床の間の飾り壁に使うことにしました。
クセのある年輪も、水玉模様に並べると、なんかちょっとかわいく見えます。

昔、重森三玲さんの書画を持ってらっしゃるおじいさんを訪ねたことがあり、結構カラフルな、バラガンのようなピンクで 掛け軸の表装をされてて、それがすごくいい感じだったんです。
そんな掛け軸が似合いそうな床の間になりそうです。
 

2018年12月16日日曜日

今日のおやつ


シュトレンをいただきました。


これから毎日、忘れていなければ、クリスマスまで少しずつ食べていくことにします。
このタイミングでこんな本格的なシュトレン、初めてです。

去年の11月頃から、小川がほぼ毎週、東京に通っていた物件がようやくオープンしました。
一緒にやっていた有本さん、お施主さん、その他現場の方たち、 みんなで長いこと取り組んでいた物件です。
オープンしても、まだやること満載ですが、ようやくクリスマスを迎えられる気持ちになってきました。

2018年12月14日金曜日

今日のおやつ


今日のおやつ。


30代付近の建築仲間とランチ。

ギンガアーキテクツの武田さんより差し入れいただきました。

Noir Bakery のカレーパンです。
おしゃべりに夢中になって、お出しするのを忘れてました。スミマセン…。

ランチの後のおやつに、カレーパンは、レンジで少しチンしました。
ほくほくのパンの中に、かなりパンチ力のある本格的なキーマカレーとでも言うべきカレー餡が入ってました。
辛い!でも美味い!と叫びながら、アルバイトさんといただきました。

もう1つはロールパンみたいな風貌をした、芋あんぱんでした。
こっちは、バターの風味の豊かさを楽しむ感じ。

Noir Bakery  は何年か前に武田さんが設計した小さな店舗です。
できてすぐの時に、小川と見に行きました。
カレーパン、おやつにしてはボリュームあるかな、と思ったのですが、アルバイトさんも私たちも、ぺろっと平らげてしまいました。
毎日食べられるカレーパンです。

たわいもない建築話しで、ランチはあっという間でしたが、普段、忙しくて交流する暇がないので、貴重な時間を過ごすことができました。
おいでくださったみなさま、ありがとうございました。




今日の花

ももの花、やっと咲いてきました。 いろいろ、悩みに悩んで、竣工写真を絞り込みました。 それでもやっぱり悩んだ末、何枚か追加。 今回は、小さい特別な空間が点在している物件だったので、そこを大事に撮影してもらったんです。 なので、建築全体を捉えた写真と小さな写真の両方...